お申込みはこちら

機械機器販売会社のすまっぽん!活用

業種別 すまっぽん!の活用100事例(準備中)
25.自動車ディーラー
26.住宅
28.農業関連用品
32.調理器具
34 .浄水器
35.ウォーターサーバ
42.楽器
46.自転車
98.製造業
99.メーカー

にも活用いただけると思います。
 
機器販売にすまっぽん!

機器販売と言っても、色んな分野があると思います。
 
オフィス機器(コピー複合機、オフィス電話など)、精密検査機器、分析機器(液体クロマトグラフィー、分光光度計、電子顕微鏡)、ドローン、農作業機器(トラクター、コンバイン)、パソコン、家電(冷蔵庫、洗濯機、掃除機、テレビ、ビデオなど)、防犯カメラ、券売機、食券販売機、浄水器、ウォーターサーバー、楽器など

様々あります。

 
まずは動画で
 

 
購入者にとっても便利なすまっぽん!
 

 

せっかく導入した機器が、何かのトラブルで動かなくなった。利用方法がわからなくなった。そんなことありますよね。

 

 

導入のときに、マニュアルはもらっていたけど、どこに行ったかわからないとか、担当さんに連絡したいけど連絡先を探すのが大変だとか、

また、せっかく見つけたマニュアルは、どこをどう見ていいのかわからないなど


 
そんなときにすまっぽん!です。
 
 


アイコンクリックすると
 


営業さんに直ぐに電話がワンクリックでかけれます。営業さんのケータイにつながらないときは、会社にかけたり、サポートセンターに直接隣のアイコンをクリックすれば繋がります。

また、マニュアルも常にここから見れるので、探し回る必要がありません。さらに、動画のマニュアルもここから閲覧できます。
 
購入した店舗のホームページや使い方セミナーなどが表示されていると、新人への教育や引き継ぎのときも楽ですね。

 


 
販売会社の立場に立ってみてみましょう。
 

営業してやっとの思いで導入していただいた。何かあったらと、名刺とマニュアルを渡してきたから、安心だと思いっていたら
 
マニュアルなくしましたと連絡があったり、どこ見ていいかわからないと連絡があったり、しまいには、連絡があったと思ったら、対応悪かったのでと他社に乗り換えますと。。。
 

迷ったとき分からなかったとき、直ぐに連絡を貰えれば助かるのに、と思うこともあるでしょう。

そんなときに、お客様が必要とされることをすまっぽん!にまとめてお渡ししておりましょう。

渡すだけではなく、 機器の横にQRコードを張っておくのもいいと思います。
 
 

必ずどこかにつながる電話で安心感をお届けできます。PDFのマニュアルも探さなくていいし、動画のマニュアルでお客様自らすぐに操作してもらえると、満足度も高くなります。

また、セミナーやその他の商品を見て貰える機会も増えるでしょう。

 
 


 お客様の連絡は減ったけど、お客様の満足度は向上します。

機器のそばにQRコードを置いておくだけで安心感が増すのです。

 


下記サンプルを作っていますので、スマホで読み取って見てください。
 
https://smappon.jp/hm04wj0y

さらにすまっぽん!の使い方を
 
 
機種一つ一つのすまっぽん!
販売機器が複数ある場合は、アイコンの中で分けるよりも、一つ一つの機種にすまっぽん!を作ったほうがお客様に便利かもしれません。

 
営業マン一人ひとりにすまっぽん!
機種ごとではなく、お客様とのつながりを考えると、営業マンごとにすまっぽん!を作ることも可能かもしれません。

自社の業態に合わせて、色々な組み合わせができるでしょう。

これだけやっても、すまっぽん!は、ひとつあたり300円/月

会社でひつとだと、 経費は、月300円

機種ごとだったら、機種分、 営業マンごとであれば、営業マン分ですみます。
お客様は、もちろん無料で利用できるのです。
 
販売店さん、代理店さん、メーカーさん いかがでしょうか?


​​​​​​​

お問い合わせ
登録の流れ
かんたん検索すまっぽん!探し
まんがで読むすまっぽん活用法
革新ビジネスアワードオーディエンス
すまっぽん!公認アドバイザー