お申込みはこちら
重要なお知らせ 電話サポート一時休止のお知らせ(新型コロナウイルス感染症対策)

初のオンライン記者発表 ユニバーサルアイコン付きバーチャル背景メイカー

 ユニバーサルアイコン付きバーチャル背景メイカー
https://www.comeluck.jp/virtualmaker.html
 
注意:一部無音の部分があります。
 

カムラックニュースリリース
https://www.comeluck.jp/virtualmaker.html

イーハイブニュースリリース
https://www.smappon.jp/118403.html

ユニバーサルアイコン付きバーチャル背景メイカー
https://www.comeluck.jp/virtualmaker.html

コロナの影響を受け、新しい動き方をいろいろ考えてたら、ニュースリリースの仕方も、変えてもいいんじゃないかと思ったんです。

インターネットのニュースリリースサイトが以前から、たくさんあります。有料だけど楽に多くのメディアに一斉配信できるようになりました。以前だったら、県庁とか市役所の記者クラブに連絡して、ニュースリリースをコピーして持っていって配布しれもらう。 そのあと記者会見を申し込んで記者クラブで行う。もちろん全部はできないので、本当に主要なものだけでした。
 
でも、簡単になったせいでニュースリリースだけしておけばいいというものでもなくなった。記者からすると大量に届くニュースリリースを目を通すのも大変になってきた。しかも、読んだだけでは全然わからないw
 
私も自社のホームページにニュースリリースはあげているけど、理解してくれている人もいたり、全くわかってない人もいる。
これニュースリリース発表したあとに、Liveで記者会見をオンラインでしたらいいんじゃないかとおもったんです。
 
途中音声が途切れたり、せっかく文字起こししているのに上にアイコンがかぶったり、トラブルも有りましたが、まずは第一回目終了しました。
 
 
 
 
記者発表ログ・質問含む

こんにちは
なんでもかんでもオンラインということで記者会見もオンラインでしたら面白いかなと思って企画してみました。先週から作業をし始めてやっと本番になりますけど
賀村さんよろしくお願いします
お願いします
平井さん無理を言って申し訳ございませんでしたありがとうございます。

今日ニュースリリースを10時に発表したので、この記事は新聞とかで見つけてもらったらまたシェアしてもらえばと思うんですがとりあえずですねカムラックさんからニュースリリースということでちょっとニュースの画面に変えて行きたいと思います。

タイトルはユニバーサルアイコン付きバーチャル背景メーカーを本日リリースいたしました。
記憶にある方もいらっしゃるかもしれませんけれども2週間ほど前にですねカムラック単体でプレスリリースをさせてもらったものがあります。

これがあのオンラインの会議の中で皆さんいろいろと活用されてると思うんですけどzoomとかteamsとか

あれは普通のセミナーとか会議の中で行くと全員が講師を向いているので意外と参加している人たちからすると顔を見るとかない中でやってるんですけど
これがオンラインだとみんなの顔が見えてしまうという状況もあります。
それはいいことでもあるし逆にそういうのを苦手とする方もいるんです。
自分自身が障害者就労支援事業やってます。
メンバーの中には会話によるコミュニケーションが苦手ですがチャットだったらすごく上手にできる人がいるんです。

でもなかなか手をあげて「会話苦手なんでチャットでお願いできます。」ってそもそも言えない方もいます。

今回アイコンを作って、皆さん簡単に伝えやすくしました。

この人チャットだけなんだなとか
この人顔出しは NG なのかなとか

そういったのが講師の方も参加してる方もわかりやすい
ようなデザインがあればいいなと思って発表しました

その前ぐらいから平井さんにも相談していてアイコンを作っても上手に活用できなかったら意味がないかなと自分たちで作るというのもありはしましたけれどもうすでにイーハイブさんの方でバーチャルの背景メーカーの名刺を作られていたのでこれにちょっとくっつ
けてくださいという形でお願いしました。

フルスピードでイーハイブさんの方も頑張ってくれてですね今日サービスをリリースするようになりました2週間前はただのアイコンだけで皆さん使ってね。みたいなすごい雑なプレスリリースだったんですけれども2週間経って今日はそのアイコンを自由に作れるメーカー
の方に入れてより皆さんが活用していただけるように作った作ってもらいました。

アイコンが6個ですけれども今のフェイスブックでグループ作ってますその中でいろんな形がのアイデアを出してもらったりこの web の会議やweb のイベントって今後広
がっていくと思っています。

アフターコロナにふくめて皆さんが誰一人取り残さことなく参加しやすいweb会議っていうのをお手伝いしていければなと思ってます。
またどんどんアイコンのアイディアとかこれがもうマストではないんですね皆さんからアイデア を頂いてどんどん良くしていくわかりやすいアイコンに作っていければいいかなと思
ってます。facebook グループの方もリリースにあげてますのでぜひ入っていただければなと思っております。

ちょっとあの音声が切れてしまいました文字読んでもらったなんとなくわかったと思いますけどすいません。

後はゆっくりニュースリリースを見てもらえばなと思います。

ざっくりですねえっとこんな風に作っていくってどこで診てもらおうかなと思う思いますまずこのサイトですね。ニュースリリース見てもらってユニバーサルアイコン付きバーチャル背景メーカーってことで検索すえば出てきますシェアはまだゼロだので是非シェアお願いします。

こんな風まず画像があります今 単色から私の後ろの stay home って入ってます。あと黒真っ黒とか真っ白とかあと透明に見る画像とかもあります。それと同時に風景は二種類ぐらい用意してますそれから今回ニュースリリースもだしました
悪の秘密結社さん ヤバい仮面さん
賀村さんの後ろはこれを使って
ます地元アイドルグループlinqさんからも画像提供していただきました。
これどうやって作ってかとちょっと前の画面が見難いもしませんけ
どもここで会社名を打ってここでまずアイコンを選んでもらいます。

ここから4種類まで入れれるようになってますので
家族がいるのでちょっと音が迷惑かけるかもしれませんとかちょっと
出入りするかもしれませんっていうとこをチェックしてもらえばここ
にこうやって上がります。

会社名を変えてもらってここは例えばですね名前だしたくない方もいるのでニックネームとかにしてます url もなければこれ消してもらっていいんです。
ここでチェックしてもらうとこういう画像が出来上がります。
これをダウンロードしてもらってzoomだとかteamsとかに入れます。
先週途中からteamsも背景画像も入れるようになりましたので入れてもらえばいいかなと思います。

ダウンロードしてもらってそれぞれのバーチャル背景として設定してもらえば使えると思います。
賀村さんからお話しいただいた件ですが、実は先月に各都道府県各自治体さんからご協力いただきました背景画像元にですねふるさとメーカーというサイトをやらして
もらってます今回はこれをもとにここにアイコンを入れるようにということでという形で作らせていただきました。


福岡を代表するアイドルグループのリンクlove in 九州でlinqっていうチーム
があって9年やられていますカムラックの歴代イメージキャラクターはずっとlinqのリーダーがやってくれています今ちょうど二代目のリーダーがさっきメッセージくれ
ました吉川千愛ちゃんです可愛いでしょ 千愛ちゃんも今回のユニバーサル
アイコン付きバーチャル背景メーカーを応援してくれるということで
メッセージも頂きましたしかも千愛ちゃんの画像も使っていいということです今の背景画面はヤバイ仮面なってますけれどもあきちゃんの方もどうぞ活用ください。
よろしくお願いしますありがとうね。

ヤバイ仮面からもメッセージが届いてますヤバイ仮面も一言いうと千愛ちゃんはカムラックのイメージアップキャラクターですヤバイ仮面はカムラックのイメージダウンキャラクターでございます今すごくで福岡の皆さんでしたら日曜日朝10時ドゲンジャーズというすごく
バズったご当地ヒーロー番組があるんですその中で悪役一番悪い奴が悪の秘密結社ヤバイ仮面なんです。逆を言えば彼はみんなをヒーローにするお仕事をしてるんです。僕もそこに乗っかって応援しています彼ヤバイ仮面の右肩にはカムラックのロゴマークがあるんですみにくいかもしれないですがヤバイ仮面をそそのかして背景画像何枚かもらえましたのでこちら
も是非話題にして使って頂ければと思います。
ちあきちゃんもヤバイ仮面の後ろにいれば自分とかあまり見ない人もいるかもしれないの
でぼかしで使っててなければいいかなと思いますよろしくお願いします。
ありがとうございます。

この背景画像も増えていく感じですよね
そうですね
色々もらってきます。
ここにアイコンも複数用意します。

今日はですねちょっとあの私達が喋ってる内容を自動的に文字起こしということでツールを使ってます若干の日本語としておかしいところがありますねすこしでも分かるなあと思いっていますあのアイコンもそうなんですけどやはり弱者と呼ばれる自分で意思表示できない方だったり耳が不自由な方喋れない方もにもこういう形で文字を中心にコミュニケーション
をとってもらうと今全部オンラインなってしまってどうしてもその意思疎通がインターネットの向こうになってしまってるといったとこもあってこういうアイコンを元に初心者マークがついてたら色々アドバイスしてあげようかなとか使い方をレクチャーしてあげよう
かなといったとこもやっていただければなと思います。

今日はすごいタイミングよく聴覚障害者の方々を会議とかで文字にしてあげたりフォローする団体さん電話がありましてユニバーサルアイコンを応援してますって。

web の会議に出たいんですけれども参加してる本人は分かりますけどもどちらかと運営側だとか一緒に参加してる人達にはあの耳が不自由だということがわからない人のが多いと思います普通に声かけられて音声で回答みたいな求められるっていうところですごく不自由
と言いますか聞こえないというだけじゃなくてそんな環境にいることを自分からアピールとして意思表現できるのはすごくありがたいと言っていただけました。

小さいことからかもしれませんがいろんな形が及ぶの会議で参加しやすい状況っていうの取り組んでいければなと思います。
私達アイコン作ってそのアイコンを平井さんにイーハイブさんにお願いして簡単に取り込めるシステムにしてもらいました。

ほかにも音声の文字が文字起こしそうで文字起こしも組み合わせで参加できるようになって
きてるなと思いますねテクノロジーってやっぱすごいなと思います。
私たちのテクノロジー側にいますのでそこに皆さんのアイデアをどんどん詰め込んでサービスにしていければなと思っています。
コメントもいただいてますがその前にやっぱりあのさっきの動画が若干音が向こうに伝わってなかったようです。
またホームページで紹介させていただこうと思ってます。
早速作りました

心臓病の子どもたちを守る会でも広げていきたいということでした。
まだまだ慣れてないのと喋り慣れてないのかもしれないですけど
文字起こし全部が全部きちんと出てるわけではないのでなるべくあのゆっくり喋らないといけないのは分かりつつ早口になってしまうとしまわないかなと思います喋るときちんと取ってくれますが早くてどんどんののしゃべるとなかなか文字起こしがうまくいかない
ついていかないこともある。

私のしゃべりがほとんどそうだな

一番大事なプレゼンの1分ぐらいが消えてます。
せっかくなのでこの意気込みと含めもう一度

あのいろんな声を聞くようになって参加したいんだけれどもどんどん回答を求められるとか精神の疾患の部分あって難聴の件で回答できない。っていう声もお聞きしました女性の方から全員の顔が見える状況で名前も出てるわけですし顔と名前が一致してるわけなんでオフ会
に参加はしたいけれどもそれでsns とかで顔と名前を検索されて色々っていうのは怖いなぁなんていう声もやっぱしきいたので便利なんですけど反面よると怖い部分もあったりとか自己表現が難しいものがあったりしますそこでなんとか分かりやすいアイコンが作れないかなと思って始めた。
こういうのがあればですね私もなくにもその会話によるコミュニケーションの苦手な方
がたくさんいるんですけれどもどんどん参加しなよとこれを使って何度も参加していけばいいじゃん回答はチャットですればいいじゃんって言えるようになるんでこういう
のアイコンがほしかったなという思いもありました。

今あるデザインが完成版っていうことは全くありません今のも分かりにくいと思います。
このアイコンもカムラックのデザイナーが作ってくれたんです。皆さんからアイディアを頂いてみた人がすぐわかるわかりやすいアイコンにしていきたいですしまた増やしていきたいと思っています。このプレスリリースの中に facebook グループリンクを貼っております是非参加して頂いていろんなご意見をいただければなあと思っております。
よろしくお願いします。
皆さんから色々とアドバイスもいただき第1回の音オンライン記者会と銘打ってやった割にはちょっとトラブルが多くていろいろと確認しながら反省しながらまたやります。

また新しいニュースリリースができたらですねこういう形で発表するとおもいますやっぱり先ほどバーチャル背景メイカーもも使い方がわかんないニュースリリース読んだだけではよくわからないって方も結構いたしちゃったので今回こういう形で説明できれば
いいかなと思いました。

<<質問・地域応援オンライン名刺付バーチャル背景メイカーと一緒のサービスにされなかったんですか?>>

別のサービスですね。ユニバーサルアイコンちょっと一緒にしようかなって話も一瞬
あったんですけどもなかなかの目的が違うとユニバーサルアイコン付きっていうところでいくとやっぱり名前を公開したくないとか参加をしたいんだけど顔見せたくないとか言う方のためという所も含めて考えたのでどうしてもオンライン名刺という形になると矛盾するかなっていうことでちょっと別にさせてもらいまし。
たただの今後もしかしたらどこかのタイミングでどちらの機能も詰め込んでとるか一緒にできることはあるかなと思っております。

両方のサービスもどんどん活用してもらいたいし地元を PR してもらいたいというのもありますしいろんな形で参加できるように活用してもらいたいということで無料にさせていただきました。

ヤバイ仮面怒ってましたね。ただまあできないこともないですね。もちろん地域版のふるさと名刺で背景画像を作ってその背景画像をユニバーサルアイコンの方でアップロードしてもらってつくれば一緒になります。そういう使い方もできなくはないです。システムとかツールの使い方がよくわかってない難しいいって言ってる方のために作ったのでなるべく
簡単に操作してバーチャル背景が出来るようになればいいかなと思ってます。

<質問:私のページにシェアしていいですか?>>

私のホームページにもシェアしていいですかしてください逆にシェアお願いします。

あの実際インターネット上に転がってるとかシェアされてる企業側のバーチャル背景あのジブリさんだとかディズニーさんとか出されてるものに関しても別に上に名前を入れてもらえればいろんなことできるんじゃないかなと思いますどうしてもアイコンが欲しいという方それで使ってもらってもいいかなあと思います。

24分とちょっとバタバタしながら音が切れたり音声聞こえにくかったりしたと思いますけどもちょっとこれを反省点にしながら次回またやっていきたいとおもいます。

できることはたかが知れてるんですけどもできることを集めてやっていけるとニュースリリースもできるんじゃないかなとおもいます。皆さんのアイデアとかでこんながあるっての相談いただけましたら私たちが組めない場合もあるかもしれないですけれどもその
先にそういった方がいらっしゃったりとかあると思いますどんどんアイデア出して社会によいサービスを作っていきたいなと思ってます。

山中さんから要望ですせっかくオンラインの記者会見をやってるので文字起こして web に上げてもらえばだということで後でしっかりあげさせてもらおうと思います。

文字起こし機能を使うともうログはできてるので修正しなきゃいけないとこいっぱいあるりますが、それを修正しながらいければなと思ってます。

どうもありがとうございました。
 
 ユニバーサルアイコン付きバーチャル背景メイカー
https://www.comeluck.jp/virtualmaker.html