すまっぽん!新規作成

社内のクラウドをまとて社内すまっぽん!有給申請・管理もすまっぽん!で

 

 

 

今日は社内すまっぽん!のお話です。 飲食店とか保育園幼稚園とか、様々な対顧客のツールとして紹介してきましたが、今回は、社員向け・グループ向け・部署向けのすまっぽん!です。

 

さて、コロナ禍で多くの企業がテレワークになりました。またはテレワークが加速しました。テレワークで必要な仕組みとしては、遠隔から操作可能なITツールです。社内はもちろん、自宅からも、出張中でも、ワーケーションの先からも社内と繋がれる仕組みです。

 

 

そのツールには、色々なサービスが有り、社員やスタッフ同士の打ち合わせややり取りができる会議用やチャットなどのコミュニケーション系、ファイルを共有できるストレージ系、会計経理などを行う会計系などがあります。まだ多くのクラウドが存在します。

 

すべてを含んだシステムがあれば、それは導入も楽ですし、支払いも一つになるかもしれません。
 

システム会社としては、多くの要望を聞き、多くのシステムやサービスを追加して多機能になるケースがあります。ただしそれが本当に便利で使いやすいのでしょうか?

すでに便利に使っているクラウドサービスがあるのでそれを使いたい。とか、入れ替えてもいいけどこっちが足りないとか、こんな機能いらないのにこのためだけに高そうだとか、

ということで、価格の安いクラウドサービスを複数利用している方が目立ちます。

でも、この作業はこちらのアプリ、この作業はブックマークから、でこちらこのツールから利用できると、覚えておいたりするのも大変じゃないでしょうか?

 

それを、すまっぽん!にまとめてみました!

 

 

そして、これをスタッフのスマホに登録しておけば、いつでもかんたんにアクセス可能です。

では、サンプルとして、弊社イーハイブが使っている社内すまっぽん!を見ていきましょう。

 

社内コミュニケーション用として、 TEAMS  msteams:// (urlスキーム)
有給管理として、 有給ノート https://yukyu-note.com/
出勤簿  https://hcm-jinjer.com/
お知らせ テキストで書き込みます。
会社電話メール住所 
 これは、経営者はよく書類に書くので覚えていると思いますが、社員は覚えていないケースがあると思います。それでも、色々各ケースは多いです。 そこで、おもむろに名刺を取り出したり、ホームページを調べたりしますが、そんなときにすまっぽん!に書いておけばすぐに見つかるし電話もかけれます。
社内ツールの社内ブログ コムログ https://www.comlog.jp/ < うちの商品です。
2021年の目標
企業理念
会社のセミナースケジュール
最後はホームページ  https://www.i-hive.co.jp/

を並べています。

企業理念を押すとこんな感じ



で、今回ピックアップするのは、有給管理クラウドです。


2019年4月から年次有給休暇の指定義務化が法令化されました。

企業の大小問わず 大企業も中小零細企業も年間5日間の有給休暇を与えなければなりません。もちろん理由のいかんを問わずです。

でもこの管理が大変です。ひとりひとりの有給未消化日数、取得日数など。もちろん年度ごとに追加したり利用したのを減らしたり。
さらに、スタッフも何日残っているかがわからなかったり申請も大変です。

エクセル等で管理している会社も多いんじゃないでしょうか?

そこで紹介するのは、有給管理クラウドで、 山口の月華堂さんが開発されている

有給ノート  https://yukyu-note.com/

です。

 

 

たくさんの機能がついています。有給管理に関してだけですが、かゆいところに手が届くって感じです。特に小規模の企業であれば。

※2021.4.22 現在の機能です。

さらに、嬉しい価格帯です。

※2021.4.22 現在の価格です。
 

ぜひ皆さんの会社もすまっぽん!に設置してみてはいかがでしょうか?

まだ広がる社内版すまっぽん!

 

企業理念を書いて、クレドのように使う方法や、

社長の動画をYOUTUBEで流して、ここからリンクしてもいいでしょう。

外回り営業さんのために顧客確認用や、在庫確認用に利用もできます。

※おすすめのクラウドの在庫管理ツールがあれば教えて下さい。

また、店内や社内などの防犯カメラをリンクすることも可能です。

弊社で使っている 防犯カメラ監視カメラの Safie https://safie.link/ をつないでみようかなと思っています。このクラウドもおすすめで 月1000円ちょっとで、録画動画も撮影してためてくれたりします。

ということで、この辺の相談も、

 すまっぽん!公認アドバイザーへ相談へ